事故車や廃車は買取できるの?

「車を買い取ってもらえるのは正常に走れる場合のみ」とイメージしている方は少なくありません。

・ここまでボロい車はお金を支払わなければ引き取ってもらえない
・損傷が激しくて使い物にならないから誰も買わないだろう
・買取店に依頼しても絶対に断られてしまう
・故障しているから廃車にするしか選択肢はない

上記のように考えている方は多いものの、実は事故車や廃車でも専門のサービスへと依頼すれば買取は十分に可能です。

もちろん、一口に事故車と言っても下記のように幾つかの種類があります。

・全く動かない廃車同然の車
・簡単な修復でもう一度走ることができる
・大破して見るも無惨な姿になってしまった

全く動かない時は自分で費用を支払って処分したり廃車にしたりする方法が一般的でしたが、現在では事故車でも買い取ってくれる業者がたくさんあるのです。

大手の中古車買取業者では、「廃車や事故車を買い取ります」と掲げていることが多く、早まって自分で廃車にすると損をしてしまうので注意しなければなりません。

事故車や廃車寸前の車も買取できる理由は?

以下では、事故車や廃車寸前の車でも買取できる理由を幾つか挙げてみました。

・車を構成しているバンパーやマフラーなどの部品は再利用できる
・分解してパーツごとに別の業者へと売却できる
・事故車でも部品によっては新しく使えることがある

エンジンが壊れていて車としての機能を果たしていなくても、部品によっては使える箇所があるからこそ買取店へと依頼すれば売却できます。

・査定を依頼して事故車や修復歴車でも一定の価格がつくことが分かりました
・事故車のエブリィがそこそこの値段で売れてビックリした
・事故車なのに17万円も買取金額がついたのは凄い

こういった口コミを残している方は多く、自分の判断で処分や廃車にしない方が良い理由はお分かり頂けるでしょう。

事故車や廃車の買取にはカーネクストがおすすめ!

事故車や廃車の買取を考えている方には、買取実績が多数のカーネクストがおすすめです。

・事故
・故障
・水没
・不動
・廃車予定

これらの車を全て買い取ってくれるありがたいサービスで、解体費や廃車費用など一切負担する必要がありません。

「お金を支払わなければダメだろう」と考えていても、査定を受けることで自分が想像しているよりも遥かに高い金額で売却できることがあります。

それに、自分が事故と思っていても実は事故に該当しないケースもありますし、素人の判断ではなくプロへと見てもらった方が遥かに良いのです。

カーネクストはインターネット上で査定の依頼や車買取の相談ができますので、詳細は公式サイトで確かめておいてください。

事故車、故障車も全て高価買取り!カーネクスト

愛車を廃車にするのにかかる費用はどのくらい?

愛車を買取店の査定に出さず、廃車にするとなると下記の費用が発生します。

自動車の解体にかかる費用:現在ではお金を支払って廃車にする時代で、通常は1万円程度が発生する
自動車リサイクル料金:2005年以降は車検時や廃車にする際に支払わなければならず、費用は15,000円程度
廃車手続き費用:陸運局で廃車手続きを行うに当たり、行政書士への依頼費用として1万円前後がかかる

「無料で手続きできるのでは?」と考えている方は多いものの、解体費用や引き取り料など様々なお金がかかるのです。

行政書士へと依頼せずに自分で全ての手続きを行えば、車の登録抹消手続きの代行費用を支払う必要はありません。

しかし、ある程度の専門的な知識が必要となりますし、手間を考えれば廃車に出すよりも専門のサービスへと依頼して買い取ってもらった方が金銭的にも時間的にもメリットがあります。

事故車の買取金額をアップしたい人は複数社への査定がおすすめ!

事故車の買取金額をアップしたい人は1つのサービスへと絞るのではなく、複数社への査定がおすすめです。

①事故車や廃車の買取を行っているサービスを幾つかピックアップする
②複数社へと査定を依頼して金額の見積もりを出してもらう
③見積もり金額を使って金額がアップしないのかどうか交渉する
④少しでも高い金額を掲示してくれた買取店へと依頼する

このような方法で事故車や廃車寸前の車でも、高額で買い取ってくれることがあります。

査定金額はサービスで大きく異なるため、面倒でも複数社へと依頼してみてください。


スポンサードリンク


ブログランキング
にほんブログ村 車ブログ カー用品・装備へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。