車検が近くなったので、すり減ったタイヤを交換することにしました。

いつもなら、タイヤ館でお願いするところですが、ちょっと予算が厳しかったので安いタイヤを検討。

いろいろ考えて、イエローハットの「プラクティバ」というタイヤがいいかなと思いました。何がいいかというと、イエローハットのプライベートブランドなのですが、作っているのはもちろんタイヤメーカー。ネット上の噂では、大手のヨコハマタイヤが作っていて、しかも国産とのこと!

ちょっとどんなタイヤか興味がわいて、いろいろ調べてみました。

すると、軽自動車の155/65R13だと、4本セットで税込み9,180円。1本あたりだと、2,295円という劇安っぷり。あまりの安さに唖然としつつも、どんなタイヤなのか、興味がわいてきました。

プラクティバの評判

ネット上の評判をいろいろ読んでみました。すると・・・

・おそらくヨコハマタイヤの旧モデルE300がベース。
・いわゆる低燃費タイヤではない。
・ドライグリップはふつうで、ウェットグリップもまあまあ。
・直進性がいい。
・街乗りでは、とくに不満はない。
・ただし、性能はそれなり。

といった感じのことが、書いてありました。

あと、直接お店に行くと工賃が高い店があるのが、ネット予約した行くと一律料金で高くないという話もありました。

ということで、ネットで見た「コールセンター電話」にかけてみることに。

コールセンターと購入記

が、その前に、念のためホントにそんなに安いのかよく行くイエローハット某店に行ってみました。すると・・・

「在庫あり」とのポスターとともに、「1本4,000円」との表示が!

あれれ、やっぱり1本2,295円っていう激安価格ってないよなーと思いつつ帰宅しました。

念のため、コールセンターに電話をかけると、意外なことが分かりました。

○プラクティバは、イエローハットとヨコハマタイヤが共同開発した物です。
○ヨコハマタイヤが国内で製造しています。
○サイドウールにはヨコハマではなくプラクティバというのがかいてありますが、気にされませんか?
※ここまで暗にヨコハマタイヤの国産ということをアピールなのか?
○値段は今ネットに出ているとおり、4本で税込み9,180円です。
○どこのお店で゛取り付けられますか?ショップによって取り付け工賃がちがうので。
※あれれ、「ネットだと工賃一律」じゃなくて、ショップごとの工賃になるらしい。
○それでは、お店に本日取り付け可能か確認してのちほどご連絡します。

ということで、ヨコハマタイヤ製造というのは、間違いないようです。

ただ、ネットに書いてあった「工賃がネット予約だと一律」というのは違っていました。取り付けするショップの工賃になるようです。

逆にタイヤの値段は、ショップの表示ではなく、ネットに出ているとおりの激安価格。webサイトをよく見ると「コールセンター電話予約価格」って書いてある!コールセンターに電話して良かったー。

あと、参考までに、もうひとつ。ネットでは「翌日以降の予約を承ります。当日の予約は直接店舗にご連絡ください。」って書いてあります。

でも、ダメモトで「今日取り付けたい」と言うと、アッサリ「何時頃がご希望ですか?」ときかれて嬉しい誤算でした。てっきり、「難しいのですが」なんて言われると思ってましたから。

ということで、予約した後ショップに行くと、元気のいい体格の立派なお姉さんが対応してくれました。

「ネット予約の方ですね!」

ということで、非常にスムーズ。待ち時間なく作業に取りかかってくれました。取り付け作業は、約40分とのこと。ソファーに座って、自販機で買ったドリンクを飲みながら待ちました。

そして、予定よりも少し早く30分くらいで作業終了。

レビュー 泣き虫プラクティバ?

さすがに新しいタイヤは気持ちいい。乗り心地は悪くないし、心なしかハンドルが軽くなった気がする。限界は高くはない感じだけど、街乗りだと不満はないかな。

というのが、タイヤ交換した直後の印象でした。

ネットに表示してある「安い!」「静か!」「雨の日も安心!」というのはダテじゃないと思いつつ。そういえば静かといえば静かかも。

ただ、晴天だったのでウエットグリップは雨降りまでわからないけど、ちょっと期待。

そのあと、約1か月使ってみると、少し印象が変わってきました。

どう変わったかというと、以前はいていたタイヤに比べて、限界が低い気がしてきたのです。

ちょっとスピードを落とさずにコーナーに侵入すると、キュッと鳴く。

ちょっとスピードを落とさずに急ブレーキ気味になると、キュッと鳴く。

ウェットグリップも、そんなに優秀な感じじゃないし。

ということで、やっぱりお値段なりのタイヤなのかなー、と思ってしまいました。

とはいうものの、スピード控えめで安全運転に気をつけて街乗りをする限り、大きな不満はありません。

タイヤ交換って工賃がけっこうかかるので、総額だと思ったよりも安くはないけれど、予算がキビシイときの大きな身方になると思いました。

ちなみに、今回の総額は、17,500円くらいだったと思います。カード払いでもOK!でした。

高速道路でのプラクティバ

その後、高速道路に乗る機会がありました。

何の先入観もなく、というか、タイヤ交換したことも意識せずに高速道路に進入。どちらかというと、ETCがどうかなーというようなことなんかが気になってました。

そうしたら、特に違和感なくドライブできていたことに気がつきました。街乗りのときに、コーナーなどで気にしていた不安感もなく、レーンチェンジもスムーズそのもの。とくに性能不足を感じることはなく、というか、そんな感じは全くなく快適なドライブを楽しめました。

ということで、コーナーでキュッと音がしていたのは、単にスピードが出すぎていたからかもしれませんね。

結論として、今のところプラクティバは特に不満なくドライブできるスーズナブルなタイヤたと思いました~~。


スポンサードリンク


ブログランキング
にほんブログ村 車ブログ カー用品・装備へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。